Mari Shimizu Net
清水まり Official Home Page



2007年08月のDiary

鉛筆削り 車君
9/14のクラッシックコンサート、近づいて参りました。


         もう1ヶ月、切っちゃった....(*_*)


今回ご一緒に演奏していただく方への譜面書きも峠を越え、あとの残すところ、


           3曲....くらい  (^_^)v


この写真は、今までの道のりを一緒にそばで見守ってくれていた、


          THE 鉛筆削り の <車君>だ〜(^O^)



彼のボディー内にパンハン゚に蓄積された、鉛筆の削りかす。
君もフル回転、よくがんばってくれました。

頭のてっぺんから鉛筆を差し込むと、グワ〜〜ッとう音を発っし、ものの3秒弱くらいであっという間に、



               とんがり芯(@_@)



にしてくれるので、なんとも、気持ちがよい。

9月に入ってから、リハーサル開始。全曲、新曲。9月に入ったら、9/14集中モード突入となり、きっとおぼえられない歌詞を部屋に貼ったり、暗記に精を出すこととなるのでしょう。

がんばろう!どんなサウンドになるのか、リハーサルがとても楽しみです(^O^)
2007.8.26[Sun]
イェローキャブ リーダー 故 中島幹雄 の追悼LIVE
この事実をお伝えするのに、お話しができるまでに時間が必要でした。
あまりにも急に、10年間<イェローキャブ>というオールディーズバンドを一緒にやってきたリーダーの中島幹雄が、7/31に他界いたしました。

肝硬変で亡くなりました。42才でした。
解散してから5年経ちます。解散後、1度も会った事がなかったのに、3ヶ月前に突然ふらっと私がその日に出演していたHEART&SOULにやってきていました。
ハッ!とするくらい、やつれているように見えてとても心配しましたが、まさか病気がそこまで重症だったとはわからず.....悔しい思いがわき起こります。

お互いの持ち歌<3曲>から始まったイェローキャブ。それでいいと思って6回ステージをやっていたら、さすがにLIVEHOUSEから怒られ、急いで1ヶ月で、お互い30曲にしたような、最初はドタバタ、でも、沢山のファンの方達に支えられ10年間、イェローキャブとして活動ができ、私が今、こうして歌える場所を頂けていることも、イェローキャブと出会ったから、リーダーの中島幹雄に沢山支えてもらったからだと思います。

色々な、本当に沢山の......毎日思い出しても全く尽きない思い出が山ほどあります。
横浜のLIVEHOUSEから活動が始まり、リーダーが千葉出身ということで千葉方面のLIVEHOUSEにも、いくつか出演していました。
今回の追悼LIVEは、お客様からも<是非やってください!>というお声を沢山いただき、その時に出演していたLIVEHOUSEさんの方でも御了承いただいて、行うことが決まりました。

    *11/25(日) <場所>千葉ピーナッツボウル

「イェローキャブ再結成  中島幹雄を偲んで」

<オープン> 17:00


             <ステージ> 18:00〜23:15


                    40分ステージ4回


    *11/30(金) 横浜FRIDAY

「中島幹雄 追悼LIVE」


千葉と横浜で行います。
イェローキャブを見に来ていただいていた方も、イェローキャブを知らない方もどうぞ、お越し下さい。
歌が大好きだったリーダー.....沢山の人に愛された人でした。

解散してから5年、お互い離れての活動でしたが、彼が亡くなってから、私が歌を歌う時に、フワッと側に寄り添ってくれているような心強さを感じることがあります。きっと、<がんばれ!>と見守ってくれているのだと......彼の<もっと歌いたかった気持ち>も引き受けて、これからもステージに立っていこうと思います。

追悼LIVE、是非お越し下さい!
(2007.8.22[Wed])
重たくても、がんばろー!('_')
最近、日記が〜......


             ご無沙汰(=_=)


でございます。

毎日、ここのところ、9/14に向けての<譜面>を作っているのですが、生活のパターンが、

         

     起床→ すぐに譜面書き→身支度→夜のLIVE↓

     ↑ ←   ←  ←  ←   ←   ←  



となっていまして....うーん、一日24時間以上欲し〜いと思う、今日この頃でございます(^O^)

そして、ここ最近ちょっと不安を感じる事が.....ずっと、座りっぱなしなので、心なしか、お腹まわり、太股あたりが、


             どんより気味(-_-)


になってきている気がする....。


でも、


         いたしかた、ない、か....(-_-;)



ここを、この峠を乗り越えさえすればーー



       明るい9/14が、待っているのさーー!(@_@)


そうだ、そうだ、がんばろー!多少、お腹が重たくても、がんばろー、オウ!

ということで、先程、HEART&SOULでのLIVEを終えて帰宅したのですが、高揚していた気持ちも日記をつけている間に落ち着いてきました。これなら、眠れそうだー。

そして明日は、元町で<YOKOHAMA DIVAS>でのSTREET LIVE。
16:00と17:20の2STAGEです。

お時間のある方は、是非是非お越し下さいねー!!
では、おやすみなさーい(^_^)/
2007.8.18[Sat]
猛暑お見舞い、申し上げます!(@_@)
連日の、


            猛暑(*_*)


みなさん、体調大丈夫ですかー、バテてないですかー?

ちょっと、凄すぎる、38.6℃なんて.....今日なんか少し外に出ただけで、クラクラっと息苦しくなってしまった〜〜。。。

そして、そんな中、明日は


             ♪元町ストリートライブ♪

でございます。

明日も、今日に劣らず、


              カンカン照り(>_<)


になるそうです。

でもステージは、ちょっと日が落ちてくる頃の、16:00と17:20から始まるので、よかった、よかった(^O^)

明日は、しずちゃんと一緒。お時間のある方は、夕方、ブラッと元町に来てみてくださいねー!!
2007.8.11[Sat]
さまーじゃんぼ の 景品
ここのところ、かかさずに続けています、宝くじ。
買う毎に、

   <いつかは、来るんじゃ....ない....かしら....(^_^)v>

と期待してしまう手応えがあるの。

前々回の、年末ジャンボは少しだけど儲かったし、この前のドリームジャンボも負けはしたものの、100万円当選に組が一緒の


           500番ちがい(>_<)


           くーー、おしい〜〜!!(T_T)


そんな思いをしてしまったから、<買わなきゃ当たらない>ということで今回もサマージャンボ、発売当日に、即購入いたしました。

そしてこれが、今回の景品、


           招き猫 ミニタオル〜〜(^O^)


前回の時には、<まねき猫風鈴>をいただきまして、いまだにベランダにつるしてございます。

抽選日はたしか、8/16ですよね。

<招き猫ミニタオル>&<招き猫風鈴>パワーで、どうか一つ、


        お♪ね♪が♪い(^_-) しまーす!
(2007.8.7[Tue])
こわい、こわい.....(-_-)
昨日、一昨日と


           日中の 野外活動(@_@)


笠島のシーサイドカーニバルと昨日は元町のストリートライブ。すっかり、野外を


            堪能いたしましたー!(^^)!
           

おかげさまで、久し振りに


              日焼けした...(*_*)


ずっと何年も焼いていなかったので、この肌がちょっとかゆいようなパサパサしているような感覚は久し振りだー。

そして、とっても心配なのはさ


             お顔のシミ(T_T)だな


大丈夫かー、シミちゃん達ー。。。

今のところね、顔全面が焼けてるから目立たないけど、だんだん焼け具合が落ち着いてくると、現れるんじゃ、ないんですかー?.....ぽつぽつと。。。(>_<)



        ああー、こわい、こわい....(-_-)


日頃、テレビのニュースなんかで、海の砂浜に寝そべっているギャル達を見るたびに、


      こわい、こわい.....後でやってくるゾー


    ほんとなんだゾーー!(@_@)


と言ってあげている。
でもね、1人で、眉間にシワ寄せながらテレビに向かってブツブツ言ってる姿も、もし誰かが見ていたら、そうとう


        
             こわい....ですね...ハイ...(=_=)


そうそう、イベントから帰ってきてすぐに、心配のあまり、ビタミンCの錠剤を


               ガバッ!!


と手に取り、2日分くらいの勢いで、喉に流し込みました、のよー。

でも、こういう時もあっていいかな。海に行ったのは本当に、久し振りだったし、楽しかったですもの。

そして8月は毎週日曜日に元町LIVE、あります。
今年は、しょうがない!黒くなってしまおう!(^O^)
(2007.8.6[Mon])

もどる Powered by HL-imgdiary Ver.3.00

Copyright (C) 2004 Mari Shimizu Net. All Rights Reserved.
  (C)清水まりオフィシャルホームページ制作プロジェクトチーム
<無断転載・引用等はお断りします>