Mari Shimizu Net
清水まり Official Home Page



2007年07月のDiary

韓国ドラマ風、JAFのお兄さん(@_@)
車が、止まった....(*_*)


っていうか、お仕事に行こう!と車に乗り込んだらエンジンが、うんともすんとも言わず、自分ちの駐車場で一歩も動かなくなってしまったの。
すごーく暑い日が続いたせいでしょうか、バッテリーが上がったようです。
こういう時にこそ、


           カモ〜ン、JAF(^_^)/


でございます。年会費払ってるからねー、見てもらうのは


タダ(^_^)v

ですもの。いざってときの強い味方、会員になってて


              よかった〜〜(T_T)

と思える瞬間でございます。

しかーし、午前10:00、すごい雨じゃないですかー。

 
          どっしゃぶりの滝のような雨(=_=)


これじゃあ、来ていただくJAFのお兄さんが、かわいそーうということで、2時間、ずらしてみた.....しかし....


どっしゃぶり、POWER〜〜ア゙〜ップ!!('_')


ありゃりゃ、せっかく<小降り>になるだろうと思って気を利かせたのに、これじゃあ、10:00の降りの方がまだましだったじゃん...(-_-)。

でもさ、もうお仕事の時間も迫っているし呼ぶしかないということで、お兄さんに来ていただくことに。
作業中、傘を差してあげていたところ、


 『傘は.....大丈夫です、お客様の方が、ぬれてしまうから....』
      (韓国の俳優さん風に読んで♪)

キャーー、キャーーー......ちょっと、ドキッとした(*^_^*)
なんかさー、<どしゃぶり>っていうシチュエーションが、ドラマな感じ?
雨の中で一生懸命、私の車を見てくれているお兄さん。助けに来てくれたお兄さん。


    お兄さん 『雨が激しいので、お車にお入り下さい』


            私『ハイ...』

私の<ハイ>も、普段めったに聞くことのできない、<素直なハイ>だったにちがいない。そして、フロントガラスの向こうで、ズブ濡れになりながらバッテリーをチェックしているお兄さんを見つめる、わたし...。
しかーしそんなドラマな時間は、あっという間に応急処置で完了、終了。
お兄さん、ありがとう、次回も指名.....できませんね.....(^_^;)

ということで、現実に戻りまして、バッテリーもその後、ガソリンスタンドで全取り返していい調子。
そして、今夜は関内のHEART&SOULでの出演です。
是非是非、お越し下さいねー!!(^_^)/~
(2007.7.30[Mon])
YOKOHAMA DIVAS LIVE IN 元町ストリートでしたー(^-^)
7/22は、YOKOHAMA DIVASでの元町ストリートライブ。
朝方、雨が降っていたので中止にならないか心配しましたが、無事に晴れてくれて、4人での楽しいLIVEとなりました。
来ていただいたみなさん、ありがとうござましたー!!(*^_^*)

沢山の人達に立ち止まって聞いていただいて、とても


           歌い甲斐がございました(^_-)

外で歌うっていうのも、とても気持ちよかったです♪
8月中は、毎週日曜に元町で歌います。DIVASのみんなと揃って出演するのは8/19です。
また是非起こしくださいねー(^_^)/
2007.7.22[Sun]
<涙壺>改め<泪壺>
渡辺淳一さん原作の<泪壺>の映画音楽を制作することになり、この日は相方の音源をコンピューターで作ってくれる、ベーシストでもある


          <たにやーん>(*^_^*)


の所に行き、映画音楽作りスタートとなりました。

そう、ずっと<涙壺>だと思ってたら、漢字が<泪壺>だったのですね。

このお写真は、映像の方は全てできあがったDVD。
これからの作業は、音楽担当の私の音楽制作と、<効果>といって、扉をあける音や足音、風や小鳥の声などを担当する<効果さん>の作業となります。
音楽を作るときは、映像の上の方に付いている<秒数>を見ながらシーンに合わせて、何秒から何秒までと音楽を作っていくのですが、ちょっとずれただけで、音楽とお芝居が合わなかったり、ピッタリいくとお芝居の抑揚が音楽によって増したりと.....曲数が多いときは大変な作業ですが、できあがってうまくいった時には何とも言えない充実感のあるお仕事です。
8月中の作業となることでしょう。がんばらなくては!(^_-)
2007.7.21[Sat]
下準備(^O^)
9/14(金)のクラッシックコンサートの準備の一つ。
それぞれの楽器の方に譜面をお渡しするための楽譜を起こし中です。
楽器はピアノと弦楽器。それぞれのパートの音をCDを


        進めては、止め、止めては進め(@_@)


と耳を澄ましながら、少しずつ.....やっと、4曲分、終わったところで、まだまだ四分の一といったところでしょうか。。。。

大成功!目指して、がんばろーー!
(2007.7.19[Thu])
生身の楽器
久し振りに高熱を出し、たぶんカゼだろうと思われますが.....でも、こういう時に限って休日がなく、なんとか、お仕事開始ギリギリまで体を休ませてLIVEをこなしていましたが、ついに、熱は下がったものの、


             声が シャットアウト!(=_=)


全く、なーんにも出なくなってしまったのよ〜〜(T_T)

でもね、あわてない、あわてない。こういう経験は過去にも沢山あったからさー。

<YELLOW CAB>時代は、月に25日は必ずLIVEのお仕事をしていて、それも6回ステージが毎日。いくら、

 
             若い(^_^)v


とはいえ、体は生ものでございます。
気持ちは行けていても、声帯が悲鳴をあげ、ビクともしなくなり、


             ストライキ (*_*)


となることもしばしば。一声も出なくなるのよー。ハスキーとかの<枯れてる>レベルではなく、息しか出てこない。

ある時は、それでも、他のボーカルの人に代わってもらうことが出来ず、6回ステージを


         全く1曲も歌わずに、出た〜(>_<)


事もございます。もちろん、もう1人男性のメインボーカルはいたのですが、もう、悔しくて情けなくて、ステージでは笑顔で踊っていましたが、楽屋ではついつい悔し泣きしてしまい、バンドのメンバーに大笑いされた思い出がございます。

そんな経験を何度もしてきましたので、カゼをひいても声さえ出てくれれば大丈夫。
そしてその反対の状況は、ツライですが、でも目の前にお仕事があったら、そんなこと言っていられない。どんな状況でも歌うしかないので、最近では、いい意味で開き直り、出ないながらもかすかに出る声をお腹で調整しつなぎ合わせながら、気持ちを伝えられるように慎重に操作し歌わせていただいています♪

生身の楽器だ〜〜。ほんと、疲れは体の奥に溜まっていたりするので、ちょこちょこと自分の体と向き合い、疲れを溜めないことを心がけよーう(^O^)
(2007.7.18[Wed])
高熱発表会(*_*)
前日の夜に、

           あらっ?('_')


なんとなーく、喉の奥が痛いような、なんか腫れているような、微妙な痛みを感じて.....。

うーん、とりあえず、うがいを沢山しなくては!
だって明日は、発表会でオペラを歌うんだから。

というのも実は、9/14のクラッシックコンサートに向けて、大昔に大学で習った声の力をある程度取り戻しておきたいということで、1ヶ月前くらいから


声楽のレッスン(^O^)

に行って、
             
             仕込み(^_^)v


を始めていたのですが、そこのお教室の発表会が7/16にあるということで、わたくしも出演させていただくことになっていたのです。
9.14の予行練習のためにも経験させていただこうと思いまして....。

がっ、前日の喉の痛みは、<濃いめのイソジン>でのうがいだけでは歯が立たず、発表会当日には、



      とてつもない喉の痛み&38℃の高熱(=_=)

に襲われ......。

やめるべきか、行くべきか......お布団から半分起きて、考える。
幸い、喉は痛いけれど、声はわりと大丈夫そうだー。

そして、<なんで今日、急に高熱が出たんだろう>と考えるうちに、これはもしかしたら、これこそ、


            予行練習しなさ〜い(@_@)


という<試練のお告げ>かもしれないと思えてきて....。
だってもし今日が9.14だったら、絶対休むわけにはいきませんもの。
だから、


             <高熱ステージ('_')>


を一回体験しておこう!と思い、お布団からヨロヨロと起きて、いざ出陣!!して参りました。

結果、フラフラと登場して、高熱のために意識はフワフワ、何を歌ったんだかよく覚えていませんが、声は出てくれたので無事に終了いたしました。
ほんと、この経験を忘れずに9/14、無事に健康体でステージに立てるように、更に更に健康管理、気を付けたいと思いまーす♪(*^_^*)





           
(2007.7.16[Mon])
雨にも負けず風にも負けず(^O^)
この日は、本当は、元町ストリートライブ。
しかし、台風4号の影響で前日にはもう、


            中止連絡(T_T)


が回ってきて....雨にも負けず風にも負けずに、歌うぞーー!!と言うわけにはいかずに、中止となってしまいました.....無念(=_=)。

そう、ところで、<雨にも負けず風にも負けず>と言えば思い起こされるのが、むかーしむかし、とお〜〜い昔、豊島区にある


     ★某遊園地(某をつけてもバレバレかと思いますが...)★


の野外ステージに定期的に出演していた時代がありまして....。

その頃、所属していた<YELLOW CAB>というオールディーズバンドで、前日の夜中までのLIVEHOUSEのお仕事での疲労&眠気と戦いながら、朝の8:00からの遊園地でのリハーサルに駆けつけたものでしたね〜。
そんなハードスケジュールでも、ピンピンしていて、その日の夜はまた夜中までLIVEHOUSEで6回ステージなんてことが毎日のように当たり前でしたもの......ああー、若いって、


             しゅばらし〜い('_')


そう、そしてその遊園地では、演奏が中止になることは滅多になく、ある時には、


           けっこうな雪が降ってる中で(*_*)


ノースリーブの衣装を着ながら歌ったこともありました。

すっごいですよ、雪の降っている中でのノースリーブ。
歯のガチガチを止めようとしても止まらないし、声は凍り付いてくるし、顔も固まってくるし.....なんとか体を暖めようと、妙に大振りに踊ったりするのですが、そんなことでは追いつかず......(*_*)。

ギターやベースのメンバー達も、指が、かじかんで動かなくなるので


ホカロン(*^_^*)


を握りしめての演奏。今となっては、クスッと笑える懐かしい思い出でございます。

さて次回のストリートライブ、7/22(日)は


          YOKOHAMA DIVAS 参上!!


となります。かおるちゃん、みほちゃん、しずちゃんと私、4人での出演です。
是非、みなさん、お越し下さいねー!(^O^)
2007.7.15[Sun]
三種の神器(@_@)
<涙壺>という渡辺淳一さん原作の映画音楽を制作することになり、作曲をスタートさせているのですが、それと、9/14の自分の初クラッシックコンサートの為の譜面作りも始めないと、ぜーーったいに


            間に合わない!!(>_<)


ということで、同時進行中。
なので今、私のお部屋は、


       寝るとこがちょっと確保してある作業場('_')


となっているのよ。

そして、このお写真は、パソコンのデスクのまわりに自分で設置した、音楽制作のための


              三種の神器(@_@)

でございます。

『えー、手前に見えますのはー、全長60センチー、ミニキーボード〜、そしてその奥にございますのがー、CD&MDデッキ〜でーございますー、そしてー、まー、なんとかわいらしくデッキの上に乗っかっちゃってるのは〜、自動車型の〜


           えんぴつ削りなんですぅ〜(^O^)』


と、バスガイドさん風にご説明させていただきましたが、いかがでしょうか♪

奥の方に写ってますが、大きな電子ピアノもあるんだけどさー、譜面を書く場所がないので、どこでも移動できるこのミニミニキーボード、大活躍してくれてます。

ということで、ちょっと一息、日記に載せてみましたー。
では、作業続行、今日も一日、がんばってみよーう!
(2007.7.13[Fri])
YOKOHAMA DIVAS PARTY IN 目黒雅叙園
今日は、ある会社のPARTYに呼んでいただいて、YOKOHAMA DIVAS、


            目黒雅叙園

に行って参りましたー。

やっぱりさー、DIVASのみんなとのLIVEは楽しいなー。1人でなんとかしなくっちゃいけないって心配が無く、とっても


             心強い!!!(^^)!

のでございます。

PARTYもとっても盛り上がり、会社の方々にもとても喜んでいただき、楽しい一日となりました。

そして、今日のこのお写真は、リハーサルと本番の間が、


             6時間 も(@_@)


あったので、園内を散歩している時に撮った一枚。

鯉を見ているうちに、なんだかとても


            癒されてる〜かも(-_-)


な感じを受け、


             パ チ リ....


と、ゆっくり撮ってしまいました......鯉を見てこんなに癒されるなんて.....ちょっと疲れている、のよ、人生に.....なーんてね♪(^O^)

中には真っ黒くて強そうな鯉や銀色に輝いているカッチョイイ!!鯉もいて、急に......欲しくなる(@_@)


   <こんなのが泳いでるお家に住、み、た、いー(-_-)>


などと、池をじっと見つめながら、1人ブツブツ.....ここんとこの溜まってる疲労が、私を鯉から離してくれない....今すぐ、マッサージやさんにでも行ってリフレッシュしないと、


           鯉をお持ち帰りしそうだー(=_=)


でもでも、PARTYの終了後は、なかなかみんなで話ができる機会もないということで少しの間でしたが、軽く打ち上げをして盛り上がり、みんなのおかげでとっても元気になりました、よかった、よかった♪

長い時間でしたがとても楽しい一日となりました。次回のDIVASでのLIVEは、元町のストリートライブの7/22。是非お越し下さいねー!!(^_^)/
(2007.7.10[Tue])
元町ストリートライブでしたー(^O^)
今日は、元町のストリートライブ。夏の間の土日は、夕方7:00まで


             歩行者天国〜〜!(^^)!


になるので、道の


             ど 真ん中(@_@)


にステージを設置し、ライブを行なっています。

今日は雨も降らず、そんなに暑くもなく、外の風を心地よく受けながら開放感いっぱいで歌って参りました〜(~o~)
ディーバスのCDもお客様に何枚かお買いあげいただき、しっかりと9/14の<人形の家コンサート>のチラシも沢山、けっこうな枚数、道行く方々にお配りさせていただきましたー(^_^)v

来週の日曜は、しずこちゃんと一緒に歌います。YOKOHAMA DIVASとしての出演は7/22となります。
1回目は、16:00から、2回目は17:20から。
是非是非、日曜の元町に来てみてくださいねー(^_^)/~


        
2007.7.8[Sun]
キターー!!久し振りの映画音楽〜♪
少し前に、女優さんのピアノを弾くシーンのための演技指導をしたお話しをしましたが、その映画の音楽制作をすることになり、今日は高校の先生が終わった後に、監督さんとプロデューサーさんと打ち合わせをしてきました♪
渡辺淳一さん原作<涙壺>。いしだ壱成さんと小島可奈子さんが主演されています。
公開は来年の始めになります。

といういことで、映画の締め切りと9/14の初クラッシックライブが重なりそうだ〜〜(@_@)

体当たり、両方ともがんばろう!!(*^_^*)
(2007.7.4[Wed])
チェリオ初登場!!でしたー!(^^)!
関内のチェリオ、初出演してきましたー。来ていただいたみなさん、


   本当に、ありがとうございましたーー!!!<(_ _)>


楠本さんのベースに支えてもらいながらの、ピアノの弾き語り。
お客様からのリクエストはこの日は、日本語の曲が多く......なかでも、


           <千の風になって>


というリクエストは印象的でございました。思わず、


          秋川さんの物まねで?(@_@)


と勘違いし、チャレンジしようかと思いましたもの。普通に歌えば、良かったんですね('_')。

とりあえず、さわりな感じで




        ♪ わたしのお〜  おはかのま〜えでぇ〜


             泣かないでくださ〜い〜〜(^O^)♪



部分を歌っておきましたが、残りの部分は


      9/14のクラッシック ライブで、歌う、かも?かな?(?_?)


と引っ張っておきましょーう、なーんて(^_^)v

次回は、7/20でございます。
毎回ステージの最後に歌ってくださるチャコママの歌も最高です♪
是非、聞きに来てくださいねー!!(^_^)/~
(2007.7.3[Tue])
プレッシャ〜〜(*_*)
昨日の夜、テレビで渡辺謙さんと樋口可南子さんが出演された映画....題名を忘れてしまいましたが、旦那さん役の謙さんがアルツハイマー病になってしまい、最後には奥さんの名前、存在すら記憶から消えてしまうという悲しい結末を迎える映画を見て、


     ふゥ〜〜、これは、つらすぎるよな〜〜(-_-)


と重さを感じながらも、とても感慨深く感動した映画を見たのですが、内容が強烈に頭に残っていたのでしょうか、その夜、夢を見ることになり....。以下、

<<夢の内容>>

私は、まず大きなホールの舞台の袖にいて発声練習をしている。
ここは、ディズニーのイベントらしく、今日は、各物語の主人公が1人ずつ歌うコンサートで、私はなぜか


               白雪姫 役(*^_^*)


の格好をしている。<白雪姫>とは図々しいですが、夢なので、大目に見てください(-_-)

そして周りを見渡すと、


            シンデレラ役や、眠れぬ森の美女役


の女の人達もいて、同じように声を出して練習している。
舞台の袖からカーテン越しに会場を覗くと


            2000人はいるな....(@_@)


3階席まで、高いところまで人が沢山集まっている。
そんな観客の多さに緊張して、<がんばらなくっちゃ!>と更に練習に熱が入る。そして<白雪姫の歌>の譜面の上に書かれてある題名は、なぜか


      ♪LOVE EDIT♪

EDITなんて単語を知らないのに夢でスラッと出てきたなんて、不思議だ〜〜(*_*)
ちなみに意味を起きてから辞書で調べたら、<編集する>って意味でした。直訳すると


          <愛を編集する>って感じ?


なんなんでしょうかねー。

まっ、夢なので理解不能な事が起こるのは常ですが、この歌を


          <絶対、歌える!大丈夫だ>


と確信しながら袖で出番を待ってるの。
そして、前の人が終わり自分の出番が来て.....イントロが始まりゆっくりと舞台へ進み、割れんばかりの歓声と拍手に迎えられ......そしてさっきまで完璧に歌えていた<LOVE EDIT>の出だしを歌おうとする......が!


         えっ、何だっけ!?(*_*)


完璧だったはずの歌詞が全く一つも出てこない。そりゃ、そうですよ。そんな歌、ないもの。。。

体は硬直、冷や汗タラタラ。でも、どうにか歌い出さなければと思い、とうとう


             ブファ〜〜〜(>_<)


と声を出して起きあがってしまった。



           ハァハァハァハァ(=_=)


起きてからしばらく放心状態、肩で息をしてしまい.....こんなに疲労した夢は、久し振りでございます。以下、

<<夢の分析結果>>

昨日見た映画のアルツハイマーの恐怖と、9/14の初クラッシックライブのまだ歌詞を覚えていない事がプレッシャーとなって現れた夢だと....思われる.....フムフム(=_=)

それとも、<LOVE EDIT>というオリジナル曲を作りなさーいというありがたーいお告げなのでしょうか。
しかし、是非とも、本番で歌詞が出てこないという


                正夢(T_T)


には、ならないように、9/14に向けて、記憶力全開!、新曲の歌詞を覚えまーす、がんばりまーす(*^_^*)
(2007.7.2[Mon])
SUMMER〜
もう7月。

          夏だ〜〜....(^-^)


そうだ、夏なんだけど、まだ梅雨のせいか、夏って感じがしていなかったけど、これから更に暑さが増して、今年はとても熱くなりそうですねー。
仕事柄、季節の移り変わりをあんまり意識する暇もなく、毎年どんどん時間が過ぎていって、どんどん、どんどん....


誕生日を迎えてます...(T_T)


じっくりと噛みしめながら、少しずつ少しずつ、願わくばゆっくりと....オリンピックのように4年に一回みたいなペースで歳を重ねてゆきたいものです。。。。(=_=)

さて、そんな感じで時間があっという間に経ってしまい、気が付けば高校の先生も5年近く、やっていたりして.....自分のバンドのBAMBINAもそのくらい経つの、かな。
その間に、映画音楽を作るというお仕事にも出会い、色々な経験をさせていただきましたが、流れていく時間の中でずっと考えてきたこと.....自分の歌は、これからどうしていこうかと。
LIVEで毎日のようにバンドで歌うことも、もちろん楽しいですが、これからどこに進んで行ったらいいのか、自分にしかできない、しかも自分が心から歌ってみたいと思う歌はオリジナルなのか、そうじゃないのか...。

なーんて思っていたところ、<そうだ、原点のクラッシックに一回、帰ってみよう!>という思いが湧き、今回、9/14の人形の家でのクラッシックライブをやることにしました。
オペラの歌曲を中心としたライブです。是非是非、お時間の合う方はお越し下さいね!(^O^)
2007.7.1[Sun]

もどる Powered by HL-imgdiary Ver.3.00

Copyright (C) 2004 Mari Shimizu Net. All Rights Reserved.
  (C)清水まりオフィシャルホームページ制作プロジェクトチーム
<無断転載・引用等はお断りします>